Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

経歴詐称させて入場させる会社を目の当たりにした話

スポンサードリンク

入場した現場での出来事である。

 

あまり経験も知識もなかった僕は内心ビクビクしながら入場し、仕事が始まるのを待っていた。

 

最初は環境構築から始まる。

 

使う技術は高いのだが、如何せん導入や考え方がとても古めかしい。

 

一つ一つをインストールし、それをディレクトリに入れていく作業がある。

 

設定を自分で変えて、さぁ環境開発も終わり、仕事に入る。という前段階での話である。

 

 

僕の隣に1人同じチームの人が座っていた。

 

僕と同時期に入った人だ。

 

その方(以下、A氏)は、座るなり僕とは反対隣の人と親しげに話始めた。

 

「知り合いかな?」そう思いながら、僕はまずは手順書に沿って環境構築をし始めた。

 

後々聞くと、A氏と同じ会社の人だったらしい(しかし、面談を除けばそこでほぼ初対面だったらしいのだが)。

 

1人寂しく環境構築して、1人寂しく開発始めるのもアレだったので、A氏と雑談がてら話す事にした。

 

僕「この業界(エンジニア歴)長いんですか〜?」

 

A氏「一年…くらいですかねぇ…」

 

僕「あっ、じゃ僕と同じくらいですね! といっても僕はエンジニアになったの4ヶ月くらい前なんですけどねー!」

 

などと、まぁまぁ親しげに話していた。

 

しかし、その時ふと違和感を感じていた。

 

話が通じてるようで通じていない…?

 

 

そんなこんなで2週間くらいが経ったのだが

 

初めに感じた違和感がどんどん浮き彫りになり、ハッキリしたものになる。

 

「webishさん…。これどうするんですか? この文章でいいですか? Excelってなんですか?」

 

100歩譲ってApacheがよく分からないならまだ分かる(僕も分かってないし。でもそこはそんな困る現場ではないはずではあるのだが…)

 

Excelが分からないってなんですか…!!!?

 

僕も触った事なかったですが、Excelの存在自体は知ってますよ!!!??

 

もはや、そのレベルの会話が毎日繰り広げられ、毎日質問攻めなのである。

 

これはアカンと思い始めた頃、A氏から少し話があると呼ばれたのだ。

 

なんだろう。怖いなぁと思いながら行ってみる。

 

「webishさん…実は…

 

 

 

 

 

自分この現場初めてなんですよ

 

 

 

 

来たよ来たよ来ちゃったよーーー!!!!

 

予想していたその言葉ーー!!

 

一年でそれはありえないと思ってたよーー!!!

 

 

僕「あっ、そうなんですね…」

 

A氏「これからご迷惑おかけするかもしれませんがよろしくお願いします。。

 

 

ちなみに、現場には1年って言って入ってます

 

 

 

ほいほいほいほいーー!!来たよ来たよーー!!!

 

 

これが所謂詐称させて入場させて、お金搾取する会社の実態かーー!!

 

初めての体験に僕も堪らず失笑。

 

僕「ま、まぁ最初はみんな分からない事だらけですし、頑張っていきましょう。。」

 

 

しかし、その質問攻めはどんどんエスカレートしていく。

 

しかも、そんな難しい事ではなく、メールの文面が分からないとか、電話をかけてなんて言えばいいですか?とかそのレベルである。

 

技術云々じゃないのである。(もちろん技術的な所はもっと質問されている)

 

正直、しんどすぎた。。

 

1ヶ月くらいが過ぎた頃

 

ようやく本格的に開発が始まったのだが、ここからはもう僕は自分の事で精一杯だ。

 

悪いが、自分で解決してくれ。

 

そういう気持ちで放っておいたのだ。

 

質問されても、上長に聞いてくれと(ちなみに上長は結構厳しめで強面の方)

 

さすがに、それ以降質問は減ったのだが、明らかに作業が進んでいないのである。

 

僕は逆に捗ってきたのだが・・・w

 

そして、とうとう上長に呼び出しをくらう。

 

「今度からお前、俺の横来い」

 

そう言われ、泣きそうになりながら藁にもすがる思いで喜びを見せるA氏

 

僕はようやくA氏から解放されるのである。。

 

上長に、僕の苦しみが少しでも伝わってくれるといいなと感じたのである。。

 

そして、それが先週の事なので

 

来週から僕は

 

 

 

フリーだ!!

 

 

 

ちょっと違うけどw

 

そんな感じでやっているのであります。。

 

詐称、良くない!

 

その人も苦しそうだったし、現場の人(僕も)にも迷惑かかる!

 

適材適所で入場させましょう!詐称させる会社さんへ(名前は伺ってます)