Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

仕事が始まり早二週間となりました。

スポンサードリンク

お久しぶりです。

 

入社し約二週間が経ちました。

 

ものすごい圧倒的な早さで過ぎ去りました。恐らくそんな感じで半年くらいまで過ぎるのかなぁと思います。

 

さて、今回は始まってまだ二週間ですが、この二週間で起こった事や、感じた事などをツラツラと書きまとめてみようかと思います。

 

 

 

何してる人なのか

さて、改めて自分が何に転職したのかというと

 

大きな枠で捉えると、

「システムエンジニア」

 

小さな枠で捉えると、

「Webエンジニア」

 

という感じになるのでしょうか・・・。

ちなみに、現在やっているのはどちらかというとマークアップなどのフロント周りを触る事がメインになります。

 

フロント周りをメインでやっていて、僕自身があまりフロントが得意出ない事もあり、まずは訓練しようという事で、フロントを主に触っています。

 

 

感じた事

二週間という時間が過ぎた後、感じた事というと・・・。

 

初めてこうして、エンジニアとしての仕事をしてみて思ったのは

実務を通すと圧倒的な成長が得られるという事です。

 

というのも、やはり仕事で使う以上、心構えが全然違うというところにあると思います。

これは自分の性格的なところもあると思うのですが、足手まといになりたくないということで必死に周りについていこうとか、追いつきたいという気持ちから必死さが変わりました。

 

そういうこともあり、今はすごく充実していて、活き活きとしています。

さすがに、まだまだ実力が足りないので、大きなことは任せられていないですが、ここで頑張ろうという気持ちを固めることはできました!

 

 

今の会社と前の会社の違い

以前の会社の事は正直あまり話したくないのですが

今の会社とは大きく違う事があるので、それを軽く分けてみようかと思います。

 

改善された点

  1. フォローアップがちゃんと行き届いている
  2. 技術レベルが段違い
  3. 会社の雰囲気
  4. 成長見込みがとても大きく、自分の目標とする事も射程範囲内

 

ざっと見てこんな感じだと思います。

 

では、細かく見ていこうと思います。

 

フォローアップ

これについては本当に感謝しかないです。

前の会社は、僕が質問したら、「調べろ」「自分で解決しろ」「俺は忙しい」

というような事しか言われませんでした。

たしかに間違ってはいないのですが、例えば質問してすぐに答えられるような事に関してもこう答えられて、すぐ答えてくれれば2分程で終わり、もう次から活かせるというような知識に2時間、3時間かけるような事が多かったです。

 

確かに自分で調べる事は大事ですが、それは開発過程で重要になってくると思っていて、基礎土台を作る段階においては教えられる事で、その効率は3倍4倍、さらには10倍以上の効率にも繋がるというのも知っています。

 

対して、今の会社は「むしろ自分で調べてから聞こう」と思わざるを得ないくらい、聞いたら即座に僕の悩んでいる部分を察してくれて教えてくれたりするので、めちゃくちゃ恵まれている環境だと実感しています。

 

どちらが良いかという議論ではなく、単純にこれは技術レベルの違いという事かなとも思いました。

 

次でそれを説明します。

 

 

技術レベル

前の会社にいたエンジニアはなんと1人。

ビックリですよね。開発を行う人が1人の開発会社とか聞いた事がありません。

 

途中から2人ほど加わりましたが、それでも年齢的にはまだ大学を卒業したばかりくらいの方達で、今までやってきた事もバラバラなエンジニアが揃いました。

 

しかも、全員外国人で、日本にいないため、僕との連携も疎らで、まともに連絡取れる事自体が奇跡になるレベル。

 

そんな中で開発なんてまずありえない。しかも、時差の事を考えないスケジュール構成で、まぁまず無理になるでしょうという感じでした。

 

今の会社も海外の超優秀なエンジニアが多数いる上に、海外での開発もしていますが、しっかりと働く時間なども日本と連携が取れていて、連絡に関してもしっかりしているのでとてもレベルが高いです。(というか、これが普通なのでは・・・?)

 

個々人のレベルもとても高いので、常に成長していこうという気持ちや考えを感じ、リフレッシュさせられます。

そういった雰囲気を作り上げる事がうまいなぁと思いました。

 

 

会社の雰囲気

さて、上でのそういった向上心のある雰囲気というものはどの会社も求めている事ですが、以前の会社と今の会社とでの圧倒的な違いが

 

前の会社 → 気力で乗り切れ。やる気になればなんでもできるだろ。

 

今の会社 → しっかり採算とって、できる勝負を確実に決めていこう。

 

このスタンスの違いだけでも分かるかと思いますが、恐らく100人中99人が後者の方を良いと言うでしょう。

でも、なかなか実現する事が難しいのも後者。

気を緩めると前者になってしまうところで、うまく立ち回っていて、働く側としても働きやすい環境ができているんじゃないかと思います。

 

当然、周りで働いている方を見ていても、とても活き活きとしているので、やはりこういう会社が伸びるのだろうなというのをひしひしと感じます。

 

 

 

成長見込みが高い

先ほども言ったように、海外への進出にとても寛容的で、口だけでなく実際にそれを成功させているという点で、とても成長速度も早く、確実に伸びている会社だと思います。

 

僕自身も将来は自分の英語を活かし、エンジニアとしての腕をしばらく磨いたら、新規的に海外に開いていきたいという考えを持っています。

 

前の会社も海外には進出していたのですが、如何せん統制をとる人がいないため、崩壊寸前の船のような感じがしてすごく怖かったのを覚えています。

 

なぜそうなるかというと、入ったばかりで即戦力にしばらくなれなさそう(研修が必要)な人を即戦力で使おうというのが原因なのではないかなと思いますが、経営をした事がない僕が言えるのは、労働者側の意見な訳で、合っているかどうかは分かりません。

 

しかし、少なくとも僕はそういう雰囲気を感じ取り、それに着いていけず離船しました。 しっかり教育のできる会社というのは成長していく事もできるのだなと感じました。

 

できて、まだ1年とか2年とかの会社ならそういった体制ができていないというのもまぁ理解できなくはないのですが、そうではなかったので未来が感じられなくなったのが実際の所でした。

 

上記の点で改善されたので転職して良かったと思える点です。

 

改善がなかった点

というと これは正直僕個人がどうこうできるものではないのですが、会社の規模はそこまで大きいものではないのはあまり変わりないです。

 

ただ、歴史が長ければいいかと言えばそれだけではなく、短くともしっかりしている会社というのは一定数あり、そういう会社に入れたので取り立てて引き合いに出す問題点でもない気がします。

 

うーん、考えてみたのですが、それくらいしかないですね。。

他に特に問題点らしい問題点が見つからないというのが実際です・・・。

 

それくらい前の会社の労働者に対する扱いがひどく、かつ他にも問題がいくつもあったという事ですね。

(噂では、僕が辞めた後に、全員強制残業11時までとかいう謎なルールが作られたとかなんとか・・・) 関わってはいけないようなものに関わっていた気がしますw

 

 

来年の目標

さて、転職に関するプロコンについてはこれくらいにして これからの目標と同時に来年の目標も一緒に発表しようかと思います。

今回この会社に入社した目的というのは他でもない。エンジニアとして働きたかったというのが一番に先立つ理由です。

 

転職に関しても、そのような目的がありました。 (今の自分に通訳としての仕事が務まらず、いっそ英語が少しできるエンジニアとして働く事で、相乗効果として成長できると考えていました) 入社してみて、会社の雰囲気とかを実際に感じて、少し目標が変わりました。

 

以前のような会社だったら、それこそ職歴と技術を磨く事にだけ注力したいと考えていましたが、今の上司や先輩達と話しているうちに、どんどんこの会社を大きくしていく組織の一員として頑張りたいと思うようになりました。

 

まだまだ2週間程度ではありますが、意識の高さをひしひしと感じます。

 

そして、僕の上司である技術部のリーダー的存在の人がすごいエンジニアだと自分の中で確定されたので、この人にしばらくついていきたいという気持ちになったのが正直な所です。 人の人生というのは自分で切り開く物ではあるのですが、出会う人によって方向性がザクザク変わっていくものだというのを実感しました。

 

今はフロント周りを中心に触りますが、来年中にはバック周りを鍛えて、仕事に組み込めるようにしていきたいと考えています。

 

あとは、上司の営業業務も少し分担できるような人材になり、海外のエンジニアなどももっと受け入れられる体制を作っていきたいと思います。

 

来年の僕はそういう所で動き、成長と共に人としても皮をもっと厚くしていきたいと思っています。

もちろん、自分の動きや成長をブログに綴っていき、一年後また成長を感じれたらいいですね。

 

最後に

今月は少し更新が滞りすみませんでした・・・。

もっと気軽にポンポンとあげれる記事を上げていくのもいいのですが、どうしてもボリュームを気にしちゃって、まとまった時間が取れませんでした。

 

(あと、言い訳ですが、実は家にまだインターネットが通っていなかったのも原因です・・・。)

 

もっとポンポンとした記事を多く投稿したほうがいいのかなぁと思うので、来月辺りは気軽にポンポン週にいくつか更新していこうと思います。

 

(全然)目標達成できず、すみませんでした!