Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

仕事が始まるにあたってバイト納めしてきました。

スポンサードリンク

なんとかここまで来ました。

いろんな準備(引っ越しや課題、勉強など)を一通り終わらせ

来週に迫った仕事始めを心待ちにしている所なのですが

 

今日はとうとう、訓練校とほぼ同時期から始めたバイトの最終日でした。

 

職場のみなさんにはとても良くしていただいて、仕事自体も僕自身すごく楽しめたのでよかったのですが

 

エンジニアの仕事ではなかったので、今続けるのは得策ではないという事で、今回就活を続けたという事です。

 

僕の経歴というか、これまでの流れではバイトも会社とかに関しても、あまり円滑に職場を去るという事がなかったのですが、今回は初のみんなに見送られての卒業という形になりました。

 

非常に感慨深く、別れが惜しいと初めて思ったお別れだったので、悔いは特にないです。

最後の仕事もしっかり納めて、自分ができる最大限の仕事は終える事ができたので、スッキリしました!

 

 

今回のバイトではいろいろな事を学ぶ事ができました。

 

それこそ、僕自身があまりよく知らなかった「ちゃんとした」会社の働き方というのをすごく実感した所です。

言葉にしてしまうと

「真摯に仕事に向き合う姿勢」

というすごく薄っぺらいものになってしまうので、これ以上言う事はしませんが、これから僕が働く上で必ず活きてくる考え方などを、たったの四ヶ月弱ですが、学ばせていただきました。

 

 

愚痴になっちゃうので2行で終わりにしますが、前の会社は正直「ちゃんとした」会社では決してなかったので

僕はとりあえず続ける事ができませんでした。(そう思ってる人は多く、僕が入社後の半年で僕含め7、8人、退社後も何人か辞めているというのを人伝えに聞いたので、僕だけという訳ではなさそうです)

 

 

そんな感じで、他のバイトも飲食店などしかした事がなかったので、こういったオフィスでの仕事でのバイトというのも僕自身初めてでしたし、

ちゃんと英語を利用した仕事というのも実質初めてという事で、

僕よりも英語ができる人がうじゃうじゃいるような環境で働く事は、今後働く事に関して大きな自信に繋がると思います。

 

次の仕事でも活かせる考え方を持って、かなりのガッツと共に次へ進もうと思っています!

 

まぁ、軽く自分の今日までの経過を走馬灯のように思い浮かべながら、ササッと書ききりました。あまり詳細に書けないので、よく分からない事も多かったと思いますが、

 

要は「個人的には、今までで一番いい職場でした! そして次に行く職場もそれに匹敵するくらい良い会社に行きます!」という事を言いたいだけです!

 

これから、会社員として働きながらにはなりますが、ブログもその他の活動も続けていけたらと思います。