Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

就職活動中の心情や出来事などなど

スポンサードリンク

前記事でも書きましたが、2017年7月の上旬に辞めました。

 

それから来月の12月から始まるまでの五ヶ月間でどのようなことをして、どういう心境だったのかをお伝えできたらと思います。

 

 

 

7月

この時の僕は無敵でした。(前回に引き続き)

正直、就職できる気しかしませんでした

 

ただ、唐突に突き放された感はあったので、少し戸惑いのようなものはありました。

でも急がないとといった事はあまりなく、流暢に構えていました。

というのも、ちょうどその頃にTechAcademyの方でWebアプリコースを受けて始めていましたので、それが終わる頃には就職できると思っていたからです。

 

結果から見れば、なんと甘い考えだったかと今では思いますが、頑張り次第では可能なのではないかと思います。

ただ、当時の僕はまだコースも始まったばかりで勉強する事がメインになっていました。

 

そう

 

就職活動はエージェントに登録しただけでほとんど行なっていませんでした

 

(あと、余談ですが、この一ヶ月ほど前に彼女にフラれて、いろいろ頭おかしくなっていました。)

 

 

8月

この時期が一番辛かった時です。

二ヶ月目になり、それなりに勉強も進み、就職活動も開始してきた所ですが、あまり結果が出ずに、一番精神が病んでいた時期でした。

 

この時期が本気で自殺を考えていた時でした。

周りに支えられる事で乗り越える事ができて、本当に周りには感謝の気持ちしかありません。

あまり知り合いもいない中での孤独は本当に心が折れそうになるので、誰か必ず味方になってくれる人が近くにいるのはかなり違います。

もしそういうのに自信がないのであれば、誰かに近くにいてもらうといいと思います。

 

東京にも面接に4社程行ってました。

しかし、どれも実力不足で落とされる事がほとんどで、使う技術も異なっているという事で落とされる事がほとんどでした。

それはもうひどい程惨敗食らいました。

 

それもあり精神的に病んでいた時期ですね。

しかし、9月にいろいろと動き出します。

 

9月

この頃から、今やっているバイトを始めました。

始めた理由としては、職業訓練が始まる事でした。

 

実は、職業訓練通いながらバイトするには2つの条件があります。

 

条件1:週20時間以内である事

条件2:月8万円以内の収入である事

 

 

これをクリアしていれば、バイトも一応許容されているのですね。

ここで、職業訓練で学ぶ事でアプリ開発を身につけて、さらに就職に近づける事ができればと考えていました。

なので、一応進むべき道が決まって少し安心していました。

同時にバイトに行く事で気分転換にも繋がり、楽しむ事ができました。

 

ここら辺からブログを本格的に始める事もしました。

とても大変でしたが、3つの事を並行してやって行く事に関しては、心地いい忙しさを感じていました。

 

就職活動に関してはあまりできませんでしたが、時間を見つけては求人を探す日々でした。ただ、面接に関してはあまり行く事はありませんでした。

 

 

10月

職業訓練の方も二ヶ月目になり、バイトにもある程度慣れて来て、楽しい日々が続きました。

ブログに関しても、かなりやる気が満ちていて毎日更新を心がけていました。

 

しかし同時に、就職に関しては何も進まずに二ヶ月が経とうとしていて焦りもありました。

そんな時に、就職が決まった会社との運命的な出会いがありました。

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ 

www.webish-developer.com

 

 

そこで面接を行なったのが10月の終わり頃でした。

 

この時の心境としては、ある程度知識も固まって来たので、もしここで就職できなかったら東京に行こうという感じでした。

それでダメなら、もう諦めるしかないという事で、ピリオドを打つつもりでした。

 

 

11月

運良く、面接してくれた会社から採用を頂いたので、これから頑張ろう!という感じなのですが

それでもまだ少し訓練校が残っているのと、これから少し引っ越しもしようと思っているので、入社前に少し忙しい日々が続きそうです。

 

入社してからもなかなか大変な日々が待っていそうですが、ここでエンジニアとして成長できたら、次のステージに行けると信じて頑張りたいと思います。

 

まずは、フロントエンド、そしてバックエンド、サーバーを触って行けるようなエンジニアになれれば良いと思いますし、そういう事が自分の努力次第でできそうな会社にいけそうなので、夢を常に持って行動を心がけて行こうと思います。