Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

iOS11リリースされました

スポンサードリンク

iPhone使用者からしたら、なかなか無視できない出来事の一つが、OSのアップデートですよね。

 

今回も大きな変化があり、ザワザワと騒いでいる所ではありますが、僕も昨日寝る前に気づいて、寝ている間にアップデートしたので、朝起きるといきなりGUIが変わっていて驚きました。

 

少し触ってみた感じではありますが、実際に触ってみた結果を書いてみようと思います。

 

 

 

 

良い部分

レスポンスが早い

なんだか、僕の体感だとレスポンスがかなり上がったと思います。

少し触っただけですぐに反応してくれるので予期せぬページに繋がったりしたりしてビックリしますが、これも慣れれば逆に快適になっていくかと思います。

今回の変更において、そこまで大きな障害ではないです。

 

 

キーボードが左右に寄る

個人的には、これが一番嬉しい事でした。

僕は全人口の8割くらいがそうであると思われる、右利きの使い手なのですが

右手ばっかでタイプしていると(日本語を)、かなり疲れて、ひどい時なんかは筋肉痛とか腱鞘炎になる事もあるんですが、そう言う事もあって、左手で触る事もあるんですね。

その時、ただでさえ慣れていない左手なのに、画面が大きすぎて変な力を入れる事も少なくないので、これが左に寄る事でタイプしやすくなるというのはかなり嬉しい事ではあります。

当然、右手で打つにしてもこれはかなり有益な変更だったと思います。

 

しかも変更の仕方が、左下にある地球儀を長押しして、寄せたい方を選ぶだけという超お手軽操作。珍しく有用な変更をしてくれたと思います。(決してAppleに喧嘩を売っている訳ではない)

 

 

コントロールセンターのGUIがかなり変更された

 実は僕、この変更に関して知らなかったんですよね。それでたまたま画面が眩しいので少し暗くしようと、下から引っ張るバー画面あるじゃないですか? それを引っ張って上に上げた訳ですよ。

 

めちゃくちゃ変わってるじゃないですか!

 

しかも、最初はビックリしたものの、よく見てみるとカッコいい!

さらに使いやすさもすごい分かりやすくて、慣れるとこれ以外使えないというくらいに改善されている!

 

 

アイコンの変更

わずかな変化ですが、組み込まれているアプリアイコンの見た目が少し柔らかくなったように思います。

正直、なんで変えたのか分からないですが、少し子供っぽくなったようなイメージがあります。

今後発売されるiPhone Xの見た目と合わせてみると、とても子供らしさが残りますよね。

 

 

 

ファイルの管理

 iCloudやDropboxに入っているファイルからローカルのファイルまで、全てのファイルを一つで管理して、見る事が可能になったようです。

これは、利用している人からしたら結構嬉しいのではないでしょうか。

いちいち、どこに何があったかを、急いでる時に確認したくないですもんね。

 

打ち合わせとかしていて、「ちょっとアレだして」と言われた時、

「えっ、どこにあったっけ」みたいな急な対応にも応えられるようになるかもしれません。とりあえず、Dropboxに落としておけばすぐに引っ張って来れるかもしれませんが・・・。

 

 

スクリーン録画 

これは、アプリゲームを配信してる人とかには、喉から手が出るほど欲しい機能ではないでしょうか?

僕もそう言う事はしないですが、遊びで普通に撮りたくなる機能です。

この機会に、少しアプリの紹介などもしてみてもいいかもしれません。

(アンドロイドではありますが)自分も開発に携わるかもしれないと言う事で、アプリには機敏に対応しなくては・・・!

 

 

ダメな部分

充電

ぶっちゃけこれはしょうがないかもしれませんが

ビックリするくらい充電の減りが大きくなりました。

 

外で開発する事もままあるのでテザリングをよく使うんですが、テザリング以上の充電の減りでビックリしましたw

 

モバイルバッテリーを使うか、充電のできる所に常駐するか、改善される事を願うしかないのかもしれません。

 

 

WifiやBluetooth

どうも、コントロールセンターからwifiやBluetoothを切っても、完全には切れないみたいです。

その時に繋がってるものは切れるそうですが、設定を開いた時のスイッチを切らない限り、Wifiとかを切る事はできないみたいです。

こういうのはちょっとした事ですが、チリも積もれば・・・で困るかもしれません。

(充電の減りがひどいのはこれのせいか?)

 

 

まとめ

以上が僕がiOS11をリリース後に人柱となって感じた事です。(正直、キーボードが寄ると聞いた瞬間に僕の中では、試さずにはいられなかった・・・)

 

今回のアップデートは正直「当たり」回だと思います。

特に、使い込めば使い込むほど、よく感じてくるようなGUIになってきます。

こんな素晴らしいデベロッパーがいるのに、iPhone Xのデザインは一体どこから来たのか・・・。まぁ、実物を見てみないとなんとも言えないので、iPhone Xに関しては発売を待ちます。

 

とにかく、iOS11を楽しみましょう!