Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

第223回TOEIC受けてきました!(一年ぶり)

スポンサードリンク

今回、TOEICを一年ぶりくらいに受けてきました。

 

家が会場にめっちゃくちゃ近かったので歩いて行けましたw

今までこんな事体験した事なくて、少し優越感・・・(笑)

 

毎回恒例のレッドブルを注入して、いざ勝負

 

Part別に感想行こうと思います!

 

 

Part1

端的に言って、難しかったです。

6問しかない問題群で、このレベルの難易度かっていう印象でした。

以前の形式で10問の問題数の中でこの難易度なら納得ですが、なかなか攻めてきているなという気持ちがありました。

どんな写真があったかはあまり覚えてないですが、二人で携帯を見ている写真が最後にあったのは覚えています。

 

Part2

端的に言って、激ムズでした。

なんやねんこれぇー!?って言いたくなる問題が2問目で投入された時点で僕のやる気が一気に削がれました。

3問目で一気に強引に復活させましたけどw

5問目くらいからも難問連打で、多分受験者の半分くらいはここら辺で戦意喪失していた恐れがあります・・・。

 

Part3

端的に言って、まぁまぁ難しかっt(ry

絶対一つは悩む問題がありましたね。それを悩んでたら、次の問題に移っていた・・・!という事がよくありました。

これは、僕の会場がラジカセ1台で行なっていたというのを考慮しなくても難しかったです。 新形式になって、問題数が多くなった事にすごい違和感がありました。

 

Part4

端的に言っt(ry

Part2,3程ではないですが、心折れた状態で受けると、このPart4も難しく感じられたかと思います。しかし、しっかり立て直して受ければ難易度的には普通だったかと。

ただ、いくつか後半で引っ掛け問題がありました。そこだけが気がかりですが、グラフ問題もそこまで難しくなく、普段通りにできればいけたと思います。

 

Part5

普通の難易度でした。

すっごい難しいと言う事はなく、所々間違えやすそうな問題を用意してきたって感じですね。特に今回は、品詞を選ぶ問題が多かったような気がします。

この問題は、ほぼノータイムで解けるのでありがたい問題です。

文脈で選ぶ問題が2問ほどあった気がしますが、そこまで難しい事はなく、特に困る事はなかったかと思います。

 

Part6

一問、難しい問題がありました。

それ以外は、普通の難易度だと思います。

むしろ、少し簡単だったかな?と思います。

問題数が多くなった事でプレッシャーは大きいですが、問題の難易度としてはむしろ下がったイメージがあるので、結果的に良かったのかも?

 

Part7

SPに関しては、言うまでもなく簡単でした。

ほぼほぼ瞬殺の問題が多く、文章自体が短いので、スイスイと進みました。

 

DPに関しても、難しくはないですが、抽象的な選択肢が多いなっていう印象がありました。これは、全体的に言える事でもあるんですが、選択肢がなかなか曖昧な書き方で以前みたいに断定できるのか?というような問題が多くなった気がします。

 

TPに関しては、すみません。時間足りなくて最後の問題はまともに解けてないです!

しかし、流し読みですが解いた感想としては、もう少し時間あれば解けたかなと思う問題が多かったです。

しかし、TPの問題は難易度というよりは、どこから情報を取ってくるかという問題になるので、選択肢の難易度や文章の難易度というよりは、スクレイピングしてくる難易度といった感じです。

 

 

総括

リスニングはかなり難化だったと思います。

一年ぶりに受けたので、これが最近では普通の難易度なのかどうかは分からないですが、これが恒例の難易度だとしたらなんというレベルアップ・・・

僕が潜伏している間にこんなにレベルが上がっていたなんて・・・。

 

リーディングに関しては、あまり変わらないという感じです。むしろ、リスニングが難しかった分、リーディングが簡単になっていたのでは?と思う程でした。

 

 

この結果も、報告しようとは思うのでお楽しみにしてください!