Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

Web業界を目指すなら、東京に行くべき

スポンサードリンク

当たり前のことですが、日本で東京に勝る街がないのが現状です・・・。

 

これはWeb業界に限ったことでもないですが、Webになると殊更実感する事です。

 

では、なぜ東京がいいのかと言う事を僕の経験も交えて思った事を書いていこうと思います。

 

ちなみに僕は、現在東京には住んでいませんが、近いうちに行こうと思っています。(どなたか東京近郊で住むのに適した地区があれば教えてくださいw)

 

 

 

 

圧倒的な会社数

 

ぶっちゃけ8割くらいがこれです。

 

web業界の会社なんかは、まず地方にあまりないというのが現実(あっても、必ずと言っていいほど東京にも支社があるか、本社が東京で支社を各地方に置いてるという感じです)

 

これ、案外東京にいる人は実感ないかもしれませんが、東京にあるweb系の会社を100としたら

 

大阪、京都で30くらい、福岡で10くらい、名古屋、仙台などで10くらいという具合で、それ以外の地域ではほぼほぼ0に近いレベルで、ないです。

※求人サイトなどを見た個人の感想です。

 

なので、よっぽど一人でもやっていけて、フリーランスとしてリモートでも働ける!というのでなければ、東京に行った方がいいのは明々白々の事実です。

 

 

人が多い

 

これは当然と言えば当然なんですが、東京は人が多いです。

では、人が多い事でどういう利点があるか。

 

 

勉強会が多い

 

どの業界でもそうだとは思いますが、webの世界は特に横の繋がりはかなり大きいです。

そして、横の繋がりを作る方法は大きく分けて3つ程だと思います。

  1. 勉強会に参加する
  2. 転職をひたすら繰り返す
  3. ネットで繋がりを広げる

この中で比較的現実的なのが、1と3なんですが、2と3が能力がないとキツイみたいな所もあるので

 

1が一番手っ取り早くて、さらにあまり労力もかけなくていいという点がいいと思います。

 

そして、横の広がりだけでなく、勉強もできて新しい知識を身につけられるというのがまた良い!

 

地方に住まないと、これはなかなか実感できない。

 

 

セミナーが多い

 

若干、勉強会に似た所もありますが、誰か凄い人がセミナーを開くとしたら、まぁーー大体東京です。

地方でもやるとしても、大阪、京都、福岡、名古屋、仙台あたりですが、真っ先にやるのは東京ですね。

 

これもかなり大きい。こういうセミナーに僕も参加した事あるのですが、やはりモチベーション維持には定期的にこういうのに参加するのはとても良い!

 

しかし、その反面、セミナーというのはお金もかかる事が多いので、そこらへんは財布と相談という感じですかね。

 

 

何かしようとした時に集まりやすい

 

例えば、ちょっと実験的に何かを開発する際も、あまり力がない人だと、ネットで開発仲間を募集するのは怖い所はありますが、東京ならすぐに人を集めてやってみるような事ができるというのが良いですね。

 

自分と同じような境遇の人、同じような能力の人を見つけるのも比較的楽かなと。

 

 

情報の速さ

 

いろんな企業が揃っていて、地方の企業でも東京に支社を建てる理由はここにあって

 

外資系のようなIT企業だと、海外との繋がりも強い事もあり、技術の取り入れが早いです。技術は海外が先手を取っている事も多く、新しい事は英語で回るのが最初なので、英語が苦手な日本人は一足遅く始める事になるようです。

 

一度新しい技術が取り入れられると、同じ業界に一気に広がって行く傾向があります。(みなさん格好いいのは好きですしね!)

 

それにはやはり、東京が強い! 外資系も多ければ、企業が多いので、どこでどの企業が取り入れたかなどの情報の周りが早いみたいですね。

 

 

デメリット

 

当然、良い事づくしではないので、デメリットもあります。

  • 物価が高い
  • 競争率が高い
  • 体力がいる

当然ですが、人が多い分、家賃も物価も高いですよねぇ・・・。

僕もよく東京に引っ越す事を考えて、家賃を調べているのですが、やはりどこも高い・・・。1Kの値段で、僕のいる街なら2LDKは住める・・・というような事も・・・。

 

そして、人が多い事による競争率の高さ・・・。企業もそれに伴い、目が肥えていっているので、厳しくなる・・・。

 

そして、やはり技術屋は技術を取り入れてこそなので、そのスピードに追いつくための体力が必要になってきます。

 

これらを超えてようやく東京での生活ができる・・・。

なかなかシビアな世界ですが

Web、アプリ業界なら、まず間違いなく東京に行くのが一番というのは、エージェントの方やいろんな方とお話しさせていただいて思いました。

 

僕ももう少し力をつけたら東京に行こうと思っているので、また変化があれば纏めたいと思います!