Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

フレームワークの勉強をしていると・・・

スポンサードリンク

今、メインで勉強しているのがRuby on Railsなのですが

 

フレームワークの勉強していると、ついついそれに使う所ばっかりが優先されちゃって、プログラムを書く事があんまり無くなります。。

 

しばらくRailsをメインに触っていたので、Rubyを触ってるかと思いきや、

 

Pythonもちょくちょく時間を見つけて触っています。

 

Railsを使っているのに、Pythonを勉強しているとはどういうことか!

 

Railsエンジニアに怒られそうです・・・。

 

でも、言語に関しては、一つできる事で別の言語に移った時も、比較的すぐできるようになると聞いたので、Pythonをやってても、Railsを触ってればいざ、Rubyを触るようになってもすぐ馴染めるんじゃないかなぁと期待してます。

 

Pythonをやる理由はというと、元々僕が勉強始めた時に、近くにいたエンジニアの方がPython使いだったというだけの理由なんですが、彼からいろいろ教えてもらって、Djangoも少し触った事があるのです。(むしろ、Railsより先に触ってました)

 

そう言う事もあって、Pythonには思い入れがあるんですよね。

 

 

以前の記事にも書きましたが、Pythonは読みやすい、書きやすいと言う事で、初学者の僕にも楽しめる言語なのでいいのですよねぇ〜

 

しかも、極めれば極めるほど、出来る事が広がるのがPython。

 

もう

 

 

やらない手はないですね!!

 

しかし、フレームワークの勉強していると、なかなかプログラムの勉強ができず、これを作るプログラムを書け!と言われると、「あわわわ・・・」となる訳ですw

 

なので、最近はPythonの勉強というと、こういう問題を解けというような勉強を繰り返しています。

 

これが意外とパズルを解いてるようで面白い。

 

自分が考えた方法が正しかった時の快感はもう、色々超越します。。w

 

現在使っている、プログラミング勉強サイトに関しては、近々まとめてみたいと思います〜。