Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

プログラミングが勉強できるWebサイト

スポンサードリンク

プログラミングを勉強したい人は多いと思いますが、実際はどうやって勉強したらいいか分からない人も多いと思います。

 

今回は、僕が実際に試したものから、評判が良いと聞く勉強法(学校?)を紹介したいと思います。

 

(決してその学校などの回し者とかではなく、単純にその学校の噂などを聞いてるだけです)

 

 

まずは、プログラム勉強ができるwebサイトを紹介したいと思います!

 

 

www.codecademy.comhttps://www.codecademy.com/learn/all

 

Codecademyは海外のサイトなので、全部英語なのですが、とても良いサイトで僕も最初はこれで勉強していました。

 

まずこのサイトで、HTML/CSSの勉強をして、その後にPythonやRubyを勉強しました。

 

Gitやherokuの使い方もあるので、プログラム以上のものも学べるかと思います!

 

MySQLや、Railsなども揃っていて、かなり完成度は高いと思います。

 

そして何が一番かと言われると、説明を受けたばっかりの部分を自分で書いてその場で試せるので、やっていて楽しいです!

 

ただ、答えが分からない物があり、進めない事もあるので、そういう時は答えを調べるしかないのですが・・・。

 

webサイトに興味があって、英語がある程度できる人は是非やって見てほしいです!

 

ちなみに、英語のレベルですが、目安として英検2級程でもできなくはないレベルの英語です。ところどころ、難しい表現とかもありますが、問題に特に関係なかったりもするので、気にしなくて良いと思います!

 

 

http://dotinstall.com/

 

続いては、ドットインストール。

 

かなり有名なので、知ってる人も多いと思います。

 

3分の動画でプログラムをザックリと教えてくれるので、全体をなんとなく掴みたいという人にはいいのではないでしょうか。

 

細かい所はあまり解説がないですが、全部通しても1時間半程で見終わる分量なので、一度復習したいとか、これから始めてみるというものを勉強するのに適してると思います。

 

ただ、ものによっては、かなり省いて、分かってる前提で話す事もあるので、開発環境は自分で作れるくらいの力は必要なのかなという印象は持ちました。

 

基本無料ですが、一部有料(月額)のものもあり、もし自分がやりたい言語とかが有料の場合は・・・。

 

ちなみに、月額980円になります。

 

言語の幅や、網羅してる範囲は結構広いので、割とやりたい事はドットインストールでできるのではと思います。

 

 

prog-8.com

 

こちらも、かなり有名なサイトです。

 

Codecademyの日本語版サイトという感じのサイトでしょうか?

 

僕はあまり利用していないので分からない事は多いのですが、僕の周りでは始めようという人はこれを使ってる人が多い印象です。

 

こちらも、基本的には説明を受けたものを自分で手を動かすというような感じなのですが、個人的には少しテンポが遅く感じました。

 

まず、スライド式で説明を受けるのですが、これがなかなか時間がかかる。いちいちスライドを移動させる時間が勿体無い・・・。

 

codecademyは横にスクロールで読めるドキュメント的な感じで置いてあるのですが、progateでは説明が終わったら、ページを変えて自分でやるという感じなので、少しテンポが合わないという感じでした。

 

ただ、しっかり説明を読み、理解して進めたい人にはいいのではないでしょうか!?

 

僕も、たまにprogateで勉強する事もあるのですが、日本語という点でもとりくみやすいのではないかと思います!

 

 

続いては、学校を紹介したいと思います!

 

 

tech-camp.in

 

これはもう鉄板の学校の一つですね。

 

日本にあるスクールの中でも1位、2位を争う(?)学校ですね。

 

僕も少しお話を聞きに行った事はあるのですが、カリキュラムがしっかりしているという印象でした。

 

Ruby/Railsを中心に勉強するような感じになります。

 

個人的にはPythonを勉強したかったのですが、なかなかPythonを勉強できるスクールはなく・・・。

 

しかし、こちらの学校でもMySQLからGit、herokuも扱うので、一通りの事は勉強できるようになっているようです!

 

また、メンターと面と向かって説明を受けられるという事でそこらへんも、初学者には安心できるところだと思います。

 

初学者(僕も含めて)は、分からない時の対処法がとても大変というのは重々分かっているので、そういう不安を解消できるのは大きいと思います!

 

 

 

techacademy.jp

 

こちらも鉄板学校の一つです!

 

こちらは、オンラインベースになっているので、通学する必要がないというのが大きな魅力です!

 

面と向かわずに受けて大丈夫か?と不安な人もいるかと思いますが、担当のメンターの方が週に2回30分ずつの面談してくれて、その時に抱えてる不安などを一緒に解消できるのが良いですね!

 

時間も、15時〜23時まで質問いつでもオーケーで、slackを利用して質問するので、slackにも慣れる事ができます!

 

カリキュラム的には、Rubyを中心に、webに関わる事は一通り扱う感じで、こちらでもMySQL, Git, heroku, Bootstrapなど、大きくwebに関わる事が多いです。

 

ただ、問題としては、少し内容が難しく、初学者がいきなり読んで理解できるようなカリキュラムかと言われると、少し難解な事が多いというのも事実です。

 

しかし、そういう時はメンターの方に質問を投げかけて解消すると良いと思います!

 

 

一先ず、僕がよく耳にする勉強するサイトはこんな感じですかね。

 

一通り勉強するには、こういうサイトを利用するのが一番かと思います!

 

スクールは当然ですが、一部では有料のコンテンツもあるので、そこは要チェックですね。