Webishブログ

未経験から海外でweb開発を目標に、必死に勉強している人のブログ

僕の英語経歴2

スポンサードリンク

前回に引き続き、書いていこうと思います〜。

 

そんなこんなで師との出会いにより、僕は今の夢を見る事になったのですが

 

そう簡単なものではない。

 

受験ではそれなりに英語が得意科目になったのはいいのですが、所詮受験レベルでしたので、さらにそこから伸ばす必要がありました。

 

とりあえず、初めて受けてみようと思ったTOEICは、大学1年の時に受けたのですが

 

まさかの

 

 

400点代・・・。

 

 

これには正直、絶句しました。

 

それなりに勉強したつもりでしたし、受験でも得意だったのでもう少しとれると思っていたのですね。

 

しかし、実際箱を開けてみれば400点代。

 

もう、神は僕を見放したのだと思いましたw(明らかに自分の実力不足です)

 

そこから、せめてこれくらいは取れるようになりたいと、TOEICの勉強を続ける決意をしました。

 

そこから少しずつ勉強していき、一年が経つくらいで700点を取れるようになっていました。

 

しかし、実際700点なんて「英語が使えない」から「あまり英語が使えない」部類に変わった程度だったので、実感的に400も700も変わらないなという印象でした。

 

そこから、しばらくTOEICから離れて勉強するのですが、英検を勉強したり、音読に力を入れたり、精読に精を出したり・・・。(なんちって)

 

そこからさらに1年が経った頃に800点を取る事ができました。

 

そこらへんになると、変に自信がついてしまって、「へへへ、英語なんてちょろいぜ」とか思い始めちゃうんですが、そこから決めた留学で

 

心を折られます。

 

しかし、これまた次回・・・。